小宇宙食堂の食養生ごはんを、おうちでも。

「食養生ごはん便 月ノ子」は、月の満ち欠けのサイクルに合わせて、ご自宅までお届けする台湾式食養生のごはんセットです。

食養生ごはん便 のページへ

空にふたたび浮かんだ月が、日ごとにそのふくらみを増してゆく「新月」のあとの時期は、わたしたちのからだや心も同じように、すっきりとリセットされた状態から、よりよいものを吸収し、新たなサイクルをはじめようとしているタイミング。

小宇宙食堂のごはん便は、このすがすがしい吸収期にできるかぎり新鮮で質のよい栄養をじゅうぶんに取り込むことができるよう、食養生の観点から、その時期からだが求めるものを選び、献立を考えています。

温めるだけですぐにいただけるごはんセットは、忙しい日常のちいさな助けに。また、ごはんを通してゆったりと自分のからだに向き合い、慈しむチャンスにもなるはずです。

夜空の新月と呼吸を合わせるように、からだにやさしい食養生ごはんと、季節の便りをお楽しみください。

2021年は、お届けのしくみを少しリニューアルし、いっそう季節を感じていただきやすいごはん便となります。

新しくなったポイントは、つぎの通りです。

毎月の「新月」のお日にちにあわせて、月に1回お届けします。
  >>ご注文の締め切りは、前月の末日とさせていただきます。 ex.) 1/31までのご注文で、2/12前後のお届け

1回のお届けには、台湾式食養生にもとづいて考えられた、旬の素材で作る献立およそ5品が入ります。
  >>セット内容の例:主食1品/主菜スープ1品(約300g)/副菜2品/デザート1品

1回分のボリュームは、小宇宙食堂space&deliでお出ししている「小宇宙食堂定食」約2食分です。
   >>2回分のお食事として、あるいはスープのみ、副菜のみなど、ふだんのごはんに一品としてプラスしていただいても。もちろん複数の方で少しずつシェアしていただくこともできます。お好きなスタイルでご活用ください。

毎月、二十四節気にちなんだ水墨画と言葉を載せた、オリジナルのカードが1枚入ります。
   >>新月のあとの時期は、からだはもちろん、クリアな心も豊かに養っていきたいとき。毎月届くちいさなアートとして、四季折々の絵と言葉をすこしずつコレクションしていただくのも、またひとつの楽しみとなるはずです。

四季に合わせたコースもご利用いただけます。
   >>月ごとの1回のご利用だけでなく、四季に合わせた3ヶ月単位のコースでお届けする定期便もございます。それぞれの時期にからだが求める食材を取り入れ、しっかりと五臓を養いたい方は、継続しての定期便をおすすめいたします。

○チルド便発送/小宇宙食堂space&deli店頭受取 より、お受け取りの方法をお選びいただけます。
   >>店頭受取の場合は、送料・箱代はかかりません。

金額が変更されます。

詳細は、「食養生ごはん便」のページをご覧ください。

ご注文はオンラインストアよりお願いいたします。


2021年2月の献立

2月の新月は、2/12(金)です。

2月分のご注文は、1月31日締め切りとさせていただきます。
また、2月スタートの「春生」1季コース(3回)・「春生」「夏長」2季コース(6回)のご注文締め切りも同様です。

お店にお食事にきていただくのがなかなか難しい状況だと思います。
それぞれのご家庭のテーブルでも、小宇宙食堂の食養生ごはんをお楽しみいただけたらとても嬉しいです。

ぜひ、ご利用ください。